8月より自立支援用(利用者のリハビリ用)HALの検証を行ってきました。

要支援の方、要介護の方共にロボリハで効果が出ています。

この結果を受け、本格的に自立支援用HALを使用したリハビリを開始することになりました。

HALは装着した方の脳の指令を読み取り、腰の曲げ伸ばしや、立ちしゃがみをアシストします。この最先端テクノロジーとリハビリ専門職が融合することで、更に進んだリハビリテーションが展開できます。

ご希望の方はどうぞご相談ください。